Home / Ligas Este

Ligas Este

El Lejano Oriente en la categoría Ligas Este. Desde Japón a Australia pasando por Corea, Tailandia, Vietnam o Hong Kong.

Jリーグ1でブラジル人のマテウス・ペレイラ(Matheus Pereira)にインタビュー:「ファンのみんなの愛情に応えるためにも、大分で良いシーズンを過ごし活躍したい」。

Matheus Pereira ceroacero es futboldesdeasia

今回は、大分トリニータの新加入選手、マテウス・スーザ・ペレイラ(24歳、リオデジャネイロ、ブラジル)(Matheus Sousa Pereira, Rio de Janeiro, Brasil)とおしゃべりをしました。 日本でプレーを始める前に、彼の第一印象についてお話します。 コロナウイルスの影響で入国が2ヶ月近く遅れましたが、ようやく入国できるようになりました。 ペレイラ選手はいつも友好的で親しみやすく、まず初めに彼には心から感謝したいと思います。 ※注意:オリジナルバージョンはポルトガル語です。日本人にも理解できるように私達は翻訳をしてみました。ですが、これはあくまでも翻訳であることをご理解下さい。 翻訳者:甲斐 歩、なちょ *Para leer la entrevista en español clica aquí *Para ler a entrevista em português clique aqui 質問: あなたは、2020年にアトレチコ・ゴイアニエンセ(Atlético Goianiense)ブラジルのセリエA(Série A)でプレーし、素晴らしいパフォーマンスを見せていた選手ですね。ブラジルから日本のチームと契約することになったのは、どのような経緯があったのでしょうか? 回答:それはあっという間の出来事だったよ。セリエAで良いシーズンを過ごしていた時に、私のマネージャーから大分の件について話を聞いたんだ。 質問: 日本のリーグや大分トリニータについて何か知っていますか? 回答:私が話を聞いたブラジル人はみんな、日本のことやJリーグのことを高く評価していた。大分については、チームの構造やプロジェクトを見てとても気に入ったんだ。そして、一日でも早く新しいチームメイトと合流したいと思っているよ。 写真:footballfashion.org 質問: フィゲイレンセ(Figueirense)に在籍していたときに、エンリケ・トレヴィサン(Henrique Trevisan) とはすでに面識があったわけですが、日本行きの機会が訪れたとき、彼に話をしたのでしょうか?それともサプライズだったのでしょうか? 回答:彼とはユース時代一緒だったんだ。同じチームに行くというのは驚いたけど、それを知ったときは二人でとても喜んだよ、だってお互いに助け合えるからね。 エンリケ・トレビザン(24歳、ウムアラマ、ブラジル)は、大分トリニータが契約したもう1人のブラジル人ディフェンダーです。彼はリーガNOS(ポルトガル、Liga NOS)のFCファマリカン(FC Famalicão)での経験を経て大分に来ます。 質問:また、約1ヶ月半にわたって個人練習を行ってきましたが、ブラジルで待っている期間はどうでしたか? 回答:私は2ヶ月間、フィジカルトレーナーと一緒にトレーニングをして、最高のコンディションを整えてはいたけど、大分に行けるかどうか不安だった。早く行きたい気持ちがすごくあった。 質問:大分トリニータは、たくさんのブラジル人選手との実績を持つクラブです。35人ものブラジル人選手が約1000試合でプレーしました。ファンがとても覚えているのは、マグノ・アウベスや、キャプテンで惜しくも亡くなってしまったダニエルです...。どんな期待を抱いて大分にやって来ますか? 回答:ブラジル人が好きなのはとてもいいことだね!そして、ファンの皆さんの愛情に応えるためにも、良いシーズンを過ごし、これからもずっと大分で活躍していきたいと思って日本に行くよ。 …

Sigue leyendo

Entrevista a Matheus Pereira, brasileño en la J-League 1: «El fútbol japonés es más técnico y rápido que el de Brasil».

Matheus Pereira ceroacero es futboldesdeasia

Esta vez charlamos con Matheus Sousa Pereira (24, Rio de Janeiro, Brasil), nuevo jugador del Oita Trinita de la J-League-1 (primera división de Japón). Conversaremos sobre sus primeras impresiones antes de empezar a jugar en Japón. Debido al coronavirus la entrada de Matheus Pereira y otros extranjeros al país se …

Sigue leyendo

Entrevista com Matheus Pereira, brasileiro na J-League 1: «O futebol japonês é mais técnico e rápido que o brasileiro.»

Matheus Pereira ceroacero es futboldesdeasia

Desta vez conversamos com Matheus Sousa Pereira (24, Rio de Janeiro, Brasil), novo jogador do Oita Trinita na J-League-1 (primeira divisão do Japão). Discutiremos com Matheus Pereira suas primeiras impressões antes de começar a jogar futebol no Japão. Pela situação causada pelo coronavírus, a entrada no país ten estado atrasada …

Sigue leyendo

A-League: Melbourne Victory en declive

¿Se han cambiado los papeles el Central Coast Mariners y el Melbourne Victory? ¿Qué les esta ocurriendo? El Melbourne Victory, junto al Sydney FC, son los equipos con mas títulos de la historia de la Liga de Australia (A-League) en estos 16 años de competición. El Melbourne Victory ha alcanzado …

Sigue leyendo

Uso de cookies

Este sitio web utiliza cookies para que usted tenga la mejor experiencia de usuario. Si continúa navegando está dando su consentimiento para la aceptación de las mencionadas cookies y la aceptación de nuestra política de cookies, pinche el enlace para mayor información.plugin cookies

ACEPTAR
Aviso de cookies